2010年11月17日

愛犬の一周忌 

まずおすすめリンク→
レモンバームのハーブティ


今でもはっきり覚えている。
愛犬「紋次郎」の浅い息を。丁度昨年の11月17日。午後の3時30分頃。

私が退院してくるのを待っていてくれて、頑張っていてくれた紋次郎くん。17歳と半で天国へ旅立ってしまった。

私はまだまだ寝たきりで、すっかり弱りきっていたモンくんは私の真横で浅い息をしながら横になっていたね。

あまりにも静かに眠るモンくんをみていると怖くなって揺り起こしたよね。大きな病気もせず本当に偉かったね。17歳半だった…って言うと、みんなが「長生きだったねー」って言うんだけれど、私にしたらそんな事は信じられなかったよ。

ずっとずっとずっと…一緒に居られるような気がしていたんだもの。

もう1年経って、やっと落ち着いたけれど…モンが居ないことが時々不思議になるよ。

キミのさらさらな毛。まん丸な目。ちょっと面倒そうに歩いてくるところ。扇風機みたいによく回った尻尾。みんなみんな好きだった。

キミはもう生まれ変わって、どこかで生活をしているんだろうか?

シリウスを見て、いつも紋次郎を思う。


こちらもどうぞ→中性脂肪の薬
posted by くちなし at 04:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。